« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

御礼!【The Screaming Chicken ツアーファイナル】

24日(日)四ッ谷 Doppo にて行われた、【The Screaming Chicken ツアーファイナル】
お越しくださった皆さん、
どうもありがとうございました!! happy01

【The Screaming Chicken】
AreYouReady? レコ発みちのくツアー

Vocal 吉越由美
Guitar 西山毅
Bass 臼井孝文
Drums 山市修也
Keyboard 清水賢治

また、このバンドでライブやツアーができれば良いなと、
切に願っている、清水 賢治でありましたー。happy01


Img_7101Img_7099

会場に備え付けのキーボード(KORG SV-1)をお借りしての
2段セッティングで挑みましたーnotes
こちらの会場には、グランドピアノも常設されているのですよnote


Img_7103Img_7105

上の鍵盤は、KORG KRONOS 61
足下は、最近 このセッティングで落ち着きつつあります。
(左から、ピアノ系音色の Volume ペダル、オルガン/ストリングス系音色の Volume ペダル、オルガン音色用のロータリー・シュミレーター、上段 Kb. のサスティンペダル、下段 Kb. のサスティンペダル、音色切り替え用 フットスイッチ)


Img_7102Img_7110

ライブ直前の楽屋でのショット。shinecamera
どちらの写真も、僕の目線、どっかイッちゃってますが… coldsweats01 たまには、いいかと。


Img_7117

ライブ中のひとコマ。こちらの写真のみ、撮影:渡邉 泰裕

24日 日曜日は、四ッ谷 Doppo にて【The Screaming Chicken ツアーファイナル】

今月、8, 9, 10日に仙台, 福島, 米沢と廻った【The Screaming Chicken】ツアーファイナルが、
24日 日曜日に四ッ谷 Doppoにて行われますsign03


OZMAさんのブログでは、今回のセットリストが公開されています。

それに便乗して、僕も各楽曲に対する想いを綴ってみようと思います。pencilhappy01


①Dreams / Van Halen
キーボードから始まるイントロに西山さんのギターがユニゾンし、
由美さんの叫びをキッカケに、バンドが疾走を始めますnote

アメリカン・ロックの王道チューンnotes

②Can the can / Suzi Quatro
世代的に、僕は知らない曲だったのですが、
70年代を感じさせるエレピ・サウンドは、心躍ります。happy02

③I Love Rock'n roll / Joan Jett
こちらは、洋楽ファンには、おなじみの曲ですね。
サビのフレーズを一緒にコーラスしているのですが、
早口言葉のように、油断していると、噛みます。coldsweats01

皆さん、一緒に歌いましょーnotes

タイトルを叫んでる部分だけでも、OK. ですよーsign03

④Summertime / Janis Joplin
妖しい雰囲気を纏うこの曲も、由美さんは素敵に歌い上げています。
お茶目な MC とのギャップが存分に楽しめる名曲です。

⑤Kiss my eyes / 高浜祐輔/吉越由美
キーボーディスト高浜さんのソロアルバム由美さんの歌唱で収録された、この曲は、
キーボード・アレンジが多彩で、
鍵盤弾きとして、演奏して とても楽しい曲です。
僕は、この曲の由美さんの歌詞も好きなのです。wink

⑥嵐の金曜日 / ハウンドドッグ
西山さんと一緒にハウンドドッグの曲を演奏できるなんてsign01
幸せです。confident
女性ボーカル向けのキーで演奏しています。

西山さんの音楽に対するストイックなまでの真摯な姿勢が、
最も顕著に感じられる曲でもあります。

⑦ピカソの描く絵のように / 吉越由美
この曲は、資料で聴かせてもらったバージョンでは、
サックスの方が参加しておられ、
『吐息を使ってコントロールする楽器』という意味合いで、
鍵盤ハーモニカを導入しました。

東北ツアーで、この鍵盤ハーモニカを使用できたことは、
僕にとって、とても意義あることなのでした。confident

電力不足が懸念された2011年3月の震災の後、
『可搬性のある、電気を必要としないキーボード』として、
買い求めたのが、今回 この曲で使っている鍵盤ハーモニカなのです。

⑧ギターソロ / 西山毅
さあ、何が飛び出すかsign02
お楽しみにsign03 happy02

⑨Loud speaker / 吉越由美
ブルース・ソングのこの曲は、自由度が高く、
そんな中での はち切れたプレイをお楽しみくださーいnote

⑩Don't Stop Believin' / Journey
こちらも、アメリカン・ロックの王道チューンnotes
ツアーでライブを重ねるごとに、どアタマのOZMAさんとの
コンビネーションが、心地よく、
山市さんの叩き出すビートも、
クライマックスの次曲へと、ヒートアップして、ウハウハです。happy02

⑪Are You Ready ? / 原田明彦
今ツアーが開催されるキッカケとなったのは、この曲です。
MA/stage promotion の『はらやん』こと、原田明彦さんの作った、
この曲も、アメリカンテイスト溢れるロック・チューンですnote

レコーディング・バージョンでは、キーボードは入っていませんが、
アメリカン・ロックの王道バンドをイメージして、
ライブでは、キーボードを加えていますnotes


24日 日曜日、四ッ谷 Doppoで、
是非 体感してくださいねーsign03

note note note note note note note note note note 

【The Screaming Chicken】

AreYouReady?
レコ発みちのくツアー


吉越由美 Vo / ex. PLANET EARTH
西山毅 G / ex. HOUNDDOG
臼井孝文 B / ex. X-RAY
山市修也 Dr / ex. VIGILANTE
清水賢治 Key / DAIDA LAIDA, ex. D.T.R

………………………

11/24(日)
東京 四谷 ドッポ
http://www.doppodoppo.com/about.html
op/st 18:30/19:00
adv/door 3,500/4,000 1Drink order
w/あり

「東上線沿線の会 vol.16 ~ MASAKI デビュー20周年記念スペシャル ~」どうもありがとうございました!!

土曜日 16日に新宿 BLAZE にて開催された、
「東上線沿線の会 vol.16 ~ MASAKI デビュー20周年記念スペシャル ~」

MASAKI デビュー20周年を祝って、内容 盛りだくさんsign03shine

DAIDA LAIDA、地獄カルテット、CANTA による、それぞれのバンドの楽曲と、
MASAKI ソロ・アルバム「PSYCHO DAZE BASS」からのインスト曲、
そして、櫻井有紀くん Vocal による、J-POP カバーと、
CANTA による演奏の間に、ゲストに AKANE LIVさんを迎えて、
カバーと LIV MOON の曲もsign03note

なかでも、AKANE LIVさんと櫻井有紀くんのツインボーカルでの
"THE PHANTOM OF THE OPERA" は、一緒に演奏していても、圧巻のステージでした。coldsweats02


当然、出ずっぱりの MASAKIくんは、その都度 衣装替えしていたのですが、
私 清水 賢治も、出番の度に衣装替えしましたー。coldsweats01

DAIDA LAIDA の時は、プロモビデオの時の衣装で。
Img_7060

インスト&J-POP カバーコーナーでは、最近 お気に入りの青い衣装。
Img_7062

CANTA のルーク篁さん、雷電湯澤さん&AKANE LIVさんとの共演では、珍しくスーツ姿で登場。
Img_7061


そして、キーボード・セッティングは、こちら。
Img_7056Img_7058


ライブ本番中、MASAKIくん本人に気づいてもらったら引っ張って割ってもらおうと
ずっとマイクスタンドに『くす玉』をぶら下げていたのですが、
本編 終了時まで気づかれることなく… coldsweats02

結局、アンコールにサプライズでケーキが登場した時に、
自分で紐を引っ張って、くす玉 割りました。coldsweats01

観に来ていた方で、くす玉に気づいていた方は、
是非 ねぎらいのコメント書いてくださいねー。crying


最後に、もう一度 言っとこう。
MASAKI 20周年 オメデトウsign03 happy02
いつまでも、精力的な活動を続けることでしょう。

そんな MASAKIくんに負け負け、惨敗 続きの俺ですが、
本気で『卒業』にならぬよう、踏ん張って活き活きと精進を続けていきまーすsign03

明日は「MASAKI デビュー20周年記念スペシャル ~」

さあsign03 いよいよ明日です。♪( ´θ`)ノ

俺が勝手に心の友と思っている、
MASAKIくんの20周年を祝う、お祭り的 スペシャル・ライブsign03

キーボーディストは、清水 賢治 ただ一人です。

DAIDA LAIDA +3セクションで、共演し、
親友の20周年をお祝いしますよーnotespaper

是非、ご来場くださいねー。happy02

note note note note note note note note note note 

「東上線沿線の会 vol.16 ~ MASAKI デビュー20周年記念スペシャル ~」

★日程
2013/11/16(土) オープン 16:45 スタート 17:30

★会場
新宿 BLAZE
東京都新宿区歌舞伎町1-21-7
ヒューマックスパビリオン 新宿アネックスB2F
03-5155-5990

★出演
MASAKI(Ba)
CANTA:ルーク篁(Gt&Vo)、雷電湯澤(Dr)
地獄カルテット:NOV(Vo)、小林信一(Gt)、GO(Dr)
DAIDA LAIDA:NoB(Vo)、白田一秀(Gt)、JOE(Dr)、清水賢治(Kb)
IKUO(Ba)
YUKI(Gt)
AKANE LIV(Vo)
櫻井有紀(Vo)

★料金
前売り¥6,500 当日¥7,000 (別途ドリンク代あり)

『The Screaming Chicken』東北ツアー終了!

仙台・福島・米沢の3箇所を巡った、
『The Screaming Chicken』東北ツアーが終了しましたsign01

メンバー、スタッフ、各地会場の皆さん、
そして、ご来場くださった皆さん、
どうもありがとうございましたsign03 happy01

Img_6907 Img_6916

Img_6942 Img_6953

Img_6960


旅の想い出は、いろいろありますが、
ライブは、まだ今月24日の東京 四谷 ドッポがありますnote

回を重ねるごとに、単なるセッションを越えた、バンドとしての一体感が増してきた、
『The Screaming Chicken』のライブを是非 体感してくださいね。happy02

………………………
11/24(日)
東京 四谷 ドッポ
http://www.doppodoppo.com/about.html
op/st 18:30/19:00
adv/door 3,500/4,000 1Drink order
w/あり
………………………

あさって、金曜から東北です♪( ´▽`)

今日は、『The Screaming Chicken』東北ツアーに向けた、
最終リハーサルでした。*\(^o^)/*

いよいよ、明後日 8日の仙台 enn 3rd から、
9日 福島 エリア559、10日 米沢 ビリーズバーと
廻りますよーnotes

※10日 米沢の開場・開演時間が、変更になりましたので、
ご注意くださいねー。happy01


note note note note note note note note note note 

【The Screaming Chicken】

AreYouReady?
レコ発みちのくツアー


吉越由美 Vo / ex. PLANET EARTH
西山毅 G / ex. HOUNDDOG
臼井孝文 B / ex. X-RAY
山市修也 Dr / ex. VIGILANTE
清水賢治 Key / DAIDALAIDA, ex. D.T.R

2013 11/8(金)
宮城 仙台 enn3rd
http://livehouseenn.com/
op/st 18:30/19:00
adv/door 3,000/3,500 D別@500-
w/あり


………………………

2013 11/9(土)
福島 エリア559
http://area559.jp/
op/st 18:30/19:00
adv/door 3,000/3,500 D別@500-
w/あり


………………………

2013 11/10(日)
山形 米沢 ビリーズバー
http://m-pe.tv/u/page.php?uid=billys4576&id=11
op/st 17:30/18:00
op/st 16:30/17:00
adv/door 3,000/3,500 D別@500-
w/あり

※op/st 時間が変更になっていますのでご注意下さい。

………………………

11/24(日)
東京 四谷 ドッポ
http://www.doppodoppo.com/about.html
op/st 18:30/19:00
adv/door 3,500/4,000 1Drink order
w/あり


………………………

*チケットの御予約は下記叉はお店及びミュージシャンに直接お願いします。

前売り券の店頭販売はありません。

当日会場でのお渡しになります。

※注)仙台公演のみ、直接ennにお問い合わせ下さい。

メール予約
ma07stage12pro@yahoo.co.jp

※ご希望の日にち、氏名、枚数、連絡先をご記入の上、ご予約下さい。

Info/MA/stage promotion
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=mastagepro

ご来場お待ちしています。notes

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

無料ブログはココログ

twitter

THE LOVEROCK VIOLENT / 鼓動

THE LOVEROCK VIOLENT / 一輪の花